読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「シシララTV」3月21日配信回では南治一徳氏が「しばいみち」を実演

 今回の「つくった人がゲーム実況」は2000年代の初め頃、立て続けにSCEからリリースされたプレイステーション2の「音声入力ゲーム」を特集。「デカボイス」「夜明けのマリコ」「Operator’s side」など・・・挑戦的なタイトルが、野心的なクリエイター達によって産み出されました。エリシアオンライン RMT

 シシララTVは、その中でも「どこでもいっしょ」シリーズを開発した、株式会社ビサイドが手がけた「しばいみち」をピックアップ。マイクに向かって気持ちを込めてセリフを読むと”演技力”と”なりきり力”を判定してくれるという、ユニークな当作品。有名生主達がこの作品をニコ生で実況したところ、200万再生を超えたという逸話を持つこのゲーム。ビサイド代表の南治一徳さんと一緒に全力で”つくった人と演技する模様”を実況します!